新型コロナウィルスの感染拡大により、多くの企業がテレワークの導入を進めています。
しかしながら中小企業の多くはテレワークを導入した経験が無いところがほとんどで、多くの方が手探りでの対応を余儀なくされました。

今まで会社に出勤して仕事をするスタイルが当たり前だったところに、急に自宅で仕事をしなければならなくなった事により、慌てて部屋を片付けてテレワークスペースを作った人も多いでしょう。

同じ会社内であれば対面の会話で解決していたことも、社員全員が自宅にいるテレワークではそうもいきません。
どうしても対面での会話に変わるコミュニケーションツールが必要となります。
また、業種によっては取引先への営業活動やプレゼンもオンラインでする必要があるでしょう。

そこで多くの企業で導入されているのがzoomやMicrosoft Teamsなどを使用したWEB会議です。

WEB会議では結構お部屋を見られている

テレワーク中はラフな部屋着で仕事をしている人がほとんどかと思いますが、流石に上司も見ているweb会議にそのまま参加するわけにもいかず慌てて着替える事も多いと聞きます。

皆さん服装には気を使っているようですが、意外と盲点となっているのがみなさんのお部屋です。

WEB会議ではノートパソコンを使う方が多いかと思います。
ノートパソコンに付いているカメラは見た目が小さいのですが視野角は以外と広いので、ほとんどお部屋全体が写ってしまいます。

WEBカメラに美少女フィギュアが写り込んでしまった……
綺麗好きで知られていた女性社員のお部屋に食い散らかしたお菓子の袋が散乱していたなど悲惨な話も結構耳にします。

そのような事態を避ける為には、どのような準備をすればいいのでしょうか?

WEB会議室を作るポイント

通常、お部屋のレイアウトとしては机を壁に向けて配置している人が多いと思います。
たしかに机を壁に向けた方がお部屋を広く使えるのでレイアウトとしては効率的です。
しかしながらパソコンの壁に向けた状態でzoomやハングアウトmeetなどを起動すると、ほとんどお部屋全体が写ってしまいます。
また小さなお子様がいるご家庭では、ドアを開けて子供が入ってきてしまうなんて事も起こりえます。

通常の机の配置
壁を背にした状態で机を配置

そこでおすすめなのが、壁を背にした形で机を配置するレイアウトです。
この配置であればWEBカメラの背景には壁しか移りませんので、WEB会議への参加に合わせてお部屋を片付ける手間もありません。
急にお子様やペットがお部屋に入ってきてしまってカメラに映り込むなんてハプニングも回避できます。

ここまででも余計なものが映らないので対策としては十分ですが、背景となる壁が汎用的な白い壁紙一色ですと何となく生活感がにじみ出ていて、寂しく見えてしまいます。

そこでおすすめなのがお部屋の壁一面だけを張り替えるアクセントクロスです。

アクセントクロスで作る オシャレなWEB会議スペース

アクセントクロスとは、お部屋のワンポイントになるように、壁の一部分に他とは色やデザインの異なる壁紙(クロス)を貼ることです。
一面だけ色を変える事で、部屋全体に色の濃淡(陰影)が生まれお部屋を広く見せる効果が得られたり、窓が少ない部屋に植物の写真やイラストの壁紙を貼ってリラックスできる空間を演出したり、カラフルなクロスを貼ってアートな空間にしたりと様々な演出ができます。

壁の一面だけのクロスを張り替えるので面積も小さく、初めてクロス貼りに挑戦する初心者の方にもおすすめです。

アクセントクロスを貼るだけで、あなたのテレワークスペースは一流企業のミーティングルームのようなおしゃれな空間に生まれ変わります。

初心者におすすめなアクセントクロス | シール式壁紙

壁紙には水糊を使うものと簡単なシール式の2種類があります。
初めてアクセントクロスに挑戦するのであれば、今貼ってある壁紙の上から重ねて貼ってキレイにはがずことができるシール式壁紙が断然おすすめです。
シール式壁紙であれば専門的な道具も不要です。

シール式壁紙について詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

テレワークスペースにおすすめなアクセントクロス

ビジネスにも対応可能な上品なデザイン

甘い香りのほうへ | Designer 模様デザイナー maya

ひらひらと舞う蝶がエレガントなデザインです。
華美になりすぎない上品なデザインですのでビジネスシーンにも対応できます。

壁一面をクライミングウォールに見立てた遊び心のあるデザイン

クライミングウォール | Designer 広瀬 順子(Tree Sparrow)

壁一面をクライミングウォールに見立てた遊び心のあるデザインです。
会社で見せる知的な一面に隠れたアクティブな部分をアピールできるかもしれません。

今流行りのネイティブフラワーのスラッグ

ネイティブフラワー | Designer 模様デザイナー maya

ネイティブフラワーとはワイルドフラワーとも言われる南半球原産のお花の総称です。
南半球の太陽を燦々と浴びて育ち、日本の繊細な花とはまた違った生命力に溢れた力強い形状や独特の色彩で人気が高まっています。
こちらは、そんなネイティブフラワーのスワッグ(花束)をモチーフにした壁紙です。
落ち着いた大人の女性のテレワークスペースにおすすめです。

満開の桜が咲き乱れる壁紙でおうちお花見

さくら | Designer 模様デザイナー maya

満開のさくらが咲き乱れる壁紙です。
今年はお花見を自粛した方も多いかと思います。
壁一面に桜の舞い散る壁紙を貼って、家族とSTAY HOMEなお花見を楽しんでみてはいかがでしょうか?

Stay Homeな週末はDIYでWEB会議スペース作りにチャレンジ

外出制限で家に閉じこもっていると、気分が滅入ってくる事もあるかと思います。
模様替えや壁紙の張替えは体も動かせるので気分転換にも最適です。
アートな壁紙でお部屋を彩れば気持ちも華やぎます。
Stay Homeな週末は素敵なWEB会議スペース作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?